10 Muramatsu GX 頭部管

2017/07/08 5:19 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/07/08 5:54 に更新しました ]
今回はキズや凹みが気になるということでのご相談でした。
以前ご自身が中古で購入されたものを、現在ご指導されている生徒さんが使われているそうです。

さすがにこのエッジ上のキズは音に影響しているようです。
全体的にぼやけた感じの音です。

他の部分は直接音への影響は無さそうですが、すべて直すことにします。

歌口の中の仕上がりはとても綺麗でしたが、エッジの修正と併せて内部にも少々手を入れておきました。

目立つキズはほぼ修理できました。

ひと通り終えて確認したところ、かなり良い感じになりました。
そのまま完成にしても良かったのですが、翌日改めて吹いてみると少し音のまとまりに不満を感じました。
良く見るとエッジの傷跡がうっすらと残っていました。
その部分を修正して改めて吹いてみると、ほぼ問題の無い状態になりました。
やはりエッジの影響は侮れません。

最近の歌口よりも一世代前の形だと思われますが、また違った良さを感じる事が出来ます。







Comments