23 AUG.RICH.HAMMIG ピッコロ頭部管

2017/10/13 6:07 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/10/13 17:15 に更新しました ]
先日行われた菅原潤氏のピッコロイベントの際にご相談を受け、明らかな作りの問題が確認できたのでお預かりしました。


特に低音域の鳴りに問題が感じられました。
全体に輪郭がぼやけたような印象です。

表面の導管が穴の縁やエッジに干渉しているのが気になります。
正面の壁と管の内側に粗さを感じます。
そして手前左下のコーナーの変形も気になります。
これらを修正すれば現状よりも良い状態にできると確信し、作業を始めました。

だいぶすっきりとした形に修正できました。
管の内側と正面の壁もほぼ綺麗になりました。
エッジ付近の表面状態も元よりは綺麗になりました。

音を出してみると、低音もしっかりと鳴るようになり全体に均質の響きになったようです。
高音もより鳴らし易くなったように思います。

これでこの楽器本来の鳴りが引き出せたのではないでしょうか。




Comments