01 Nagahara 木製頭部管

Post date: Jan 31, 2018 4:56:36 AM

今年最初の投稿はナガハラの木製頭部管です。

材質はローズウッドのようですが、正確な種類までは特定できません。

フィリップ・ハンミッヒの胴体で使用されています。

とにかく反応の良い頭部管ですが

全体的にシャーシャー雑音が多い点と

中音右手から下の音が、グーッと詰まったような

潰したような音になりやすい点が気になっています。

息の当たるエッジに小さなカケあること

サンキョウばりの平面的なショルダーカットが

きれいに削れておらず、途中で山ができていることなどがあるので

そのあたりの修正で良くな らないかと思っています。

実際に吹いてみると、発音の傾向は悪くないのですが確かに雑音が感じられ、音程にも問題を感じました。

つくりを見て行くと

この様に穴の輪郭が崩れています。

ショルダー部分が多面体になっています。

中の形もかなり歪んでいます。

特に左の画像に見られる片方だけ大きく広がって角張った形状を完全に修復するのは不可能です。

前後の下もこのような感じです。

これらを修正していくと、途中の面の歪みが影響していることが良く分かります。

ショルダーに異なる面が出来てしまったのも、その下の壁の形状に因るものと分かりました。

面の歪が無くなるとすっきりします。

左の画像も元の状態に比べて殆ど問題を感じなくなりました。

そう見える様に誤魔化した部分もありますが・・

外の輪郭もほぼ整いました。

他にも修理痕なのか製作時の名残なのか、管の内側の接続管と木部の境目に接着剤が残っている状態でした。

以前私も使っていた接着剤と同じ物の様でした。

修正を終えて吹いてみると、当初感じた問題は感じなくなりました。

以前にもパウエルの木管に合わせた違うタイプのナガハラ頭部管を扱ったことがありますが、その時も同様に良い印象でした。