27 YAMAHA Old

Post date: Oct 18, 2013 12:59:24 AM

2013/09/25 15:56 に Yoshio Takamura が投稿

前回の EC とほぼ同時期に入手した古い頭部管を Tuning してみました。

オークションで購入した物ですが、この様なコメントがつけられていました。

ヤマハ銀製頭部管。

ヤマハが最初に製作したハンドメイドフルートYFL 63に附属していたものです。

アンダーカット等はされておらず、ライザーも低く、音量はありませんが、コントロールがしやすく、凛とした、とても落ちついた音色です。

当時ヤマハに在籍され、まさにこのフルートの製作に関わられていた技術者の方によると、ルイロット及びヘルムートハンミッヒを模範として生み出されたのが、ヤマハの最初期ハンドメイドフルートだそうです。

ちょっと解り難いと思いますが、完全に穴だけのオールドタイプの歌口です。

どうしようもないといった状態ではありませんが、吹き辛いのは確かです。

まずは気になる部分を修正して吹いてみました。

だいぶ良くなったのですが、自分の中ではこれは良い楽器だとは思えないので更に手を入れることにしました。

こういった楽器を好む人も居るのですが、要望がない限りはもう少し吹き易い状態にもって行きます。

結局オールドの感じを残しつつ、スコティッシュにしました。

EC(手前)との違いがわかるでしょうか?