お知らせ

20170526 お問い合わせについて

2017/05/25 17:12 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/06/03 0:48 に更新しました ]

お問い合わせいただいたメールにつきましては必ず返信をいたしております。
数日経っても返信が無い場合には、メールの送受信に関するトラブルも考えられます。
過去にはごく稀に、迷惑メールに振り分けられていてこちらが気付かなかったという事例もありました。

携帯のメールをご使用の場合、迷惑メール設定でブロックされている可能性がございます。
返信が無い場合にはご使用のメール設定等をご確認の上、再度ご連絡をお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

20170501 スコティッシュ・チューニングについて

2017/05/01 0:58 に Yoshio Takamura が投稿

この度チューニングの一環として行っていたスコティッシュ・チューニングを止める事にいたしました。
特に問題が発生するとか弊害があるという訳ではありません。

当初世間に馴染みのない頭部管のチューニングという作業を行う上で、吹奏感と視覚的にもインパクトのあるものを・・という狙いもありました。
これまで4年近く行って来た中で、その必要性をあまり感じなくなって来ました。
殆どが問題のある部分を修正する事で改善できる事が分かり、「不具合を改善して本来あるべき性能を引き出す」という理念を追求して行くべきと考えました。

これからはオリジナルの頭部管にのみ Scottish Fold Embouchure として採用して行くつもりです。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

20170409 ピッコロ頭部管の販売を開始しました

2017/04/09 7:33 に Yoshio Takamura が投稿

ピッコロ用頭部管の試作を作って来ましたが、製品として販売することになりました。
現在はヤマハあるいはフィリップ・ハンミッヒ用のみの仕様です。

試奏およびご購入は管楽器専門店DACにてお願いいたします。

20160415 2016年4月29日 イベントのお知らせ

2016/04/15 4:36 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/04/09 7:22 に更新しました ]

今年もイベントを開催させて頂きます。
木製頭部管の他にも銀管に木の歌口を付けたコラボレーション頭部管を展示いたします。
試奏の他にもNHK交響楽団フルート奏者の菅原潤氏のミニコンサートをお楽しみいただけます。
よろしくお願いいたします。


2015年 5月5日 イベントのお知らせ

2015/04/20 4:52 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2016/03/12 6:16 に更新しました ]

初めてのイベントを開催いたします。
この機会に是非木製頭部管をはじめ私の手による頭部管をお試しください。
僭越ながら菅原氏と一緒に演奏もさせていただきます。
ご来場をお待ちしております。



お知らせ

2014/09/29 1:49 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/04/09 7:23 に更新しました ]

現在、最新のお知らせは Facebook で行っております。
よろしくお願いします。

20140802 木製頭部管6本完成!

2014/08/01 19:37 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/04/09 7:21 に更新しました ]

ようやく6本の頭部管が出来上がったので公開いたします。
左から製作順にNo.をふってあります。
 HM1 ハードメープル(天然油性塗料)
 RW2 ローズウッド
 AB3 アフリカンブラックウッド(グレナディラ)
 AB4 アフリカンブラックウッド
 HM5 ハードメープル(パラフィン処理)
 AB6 アフリカンブラックウッド

これから試奏をお願いして評価をうかがった後に販売する予定です。
価格についても検討致します。
ご意見、ご希望等ございましたら、こちらのコメントか facebook にお寄せ頂ければ幸です。



20140630 グラナディラ(アフリカン・ブラックウッド)頭部管完成!

2014/06/29 19:43 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/04/09 7:21 に更新しました ]

ようやく公開できることになりました。
やはりこの材質の持っている緻密さは手に取って見ても、吹いても安心感があります。
またまた拙い演奏と共にご覧ください。
(以前 YAMAHA Old タイプで同じ曲を録音しましたが、そちらで使用した楽器は ムラマツ M-120 でした。
 今回は Gis-open に改造した DN を使用しておりますが、ちょっと(多々)不安な部分があります。)

YouTube 動画


20140610 ローズウッド製頭部管完成!

2014/06/10 3:22 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/04/09 7:20 に更新しました ]

実はこの材料は家内の所持していたクラベスなのです。
ちょっと癖があって難しい材料ですが、もう1本作れます。
ハードメープルに比べてより木管らしさが感じられ、高音が素直に出ます。
木目が面白いので見た目にも楽しいです。
次はいよいよグラナディラ(アフリカン・ブラックウッド)です。

YouTube 動画


慣れて来るとまた面白くなってきたので他の曲でも録音してみました。

YouTube 動画



20140518 木製頭部管 試作完成!

2014/05/18 4:35 に Yoshio Takamura が投稿   [ 2017/04/09 7:20 に更新しました ]

今まで殆ど関心が無かった金属フルートに組み合わせるタイプの木製頭部管を作ってみました。
最近あらためてテオバルト・ベームが好んでいたらしい事を知り、また木への愛着もあり手掛けてみる気になりました。
使用する材料も良く使われるグラナディラではなく、リコーダーやファゴットに使われているメープルにしました。
プロフィールにも書きましたが、以前ファゴットを吹いていた時期があり、当時から『メープルでフルートを作ってみたい!』と思っていました。
問題は防水処理を如何に施すか・・という点だけだと考え、形作ることだけの意味からも製作してみることにしました。
図面も引かず行き当たりばったりで丸棒から削り出しました。
管の中のテーパーも急遽手作りしたリーマーで成形することができました。
補強兼飾りの銀のリングも、手持ちの材料の寄せ集め・・・
何とか形になったので防水処理を繰り返しました。
本当は撮影だけにしてもう少し放って置こうと思ったのですが、どうにも音を出してみたい衝動に駆られ吹いてみました・・・
何だか良い感じです!
驚くほど重量の軽い頭部管ですが、何ら普通の頭と遜色ありません。
かねてから考えていた通り、『材質の違いは微々たるもの』という結果になった様な気がします。
これからローズウッドグラナディラでも作ってみる予定です。
あとは耐久性の確認もしつつ、皆様にも試していただける様にしたいと思います。


折角ですので録音してみました。

YouTube 動画


1-10 of 19