2015

☆『頭部管とても吹きやすくなりました!

音域によってガサついていた部分がとてもスッキリして、高村さんにチューニングして頂き、とても感謝しています。

猫耳にも愛着が湧いています!本当にありがとうございました。』

2015/12/19 (#36) 音大生 A.B. 様

☆『楽器のほうは、高村さんの技術の素晴らしさを日に日に強く実感させて頂いております。

高音の悩みも見事に改善して頂き、また、高音だけでなく全体のバランスも改善されコントロールしやすくなったようで、長時間吹いても疲れなくなりました。

昨日レッスンがありましたが、先生には吹くたびに「変わったね、良かったね」とおっしゃって頂きました。私の感覚だけではなく明らかに改善されたようです。

高村さんにチューニングして頂けて本当によかったです。ありがとうございました。また何かございましたら宜しくお願い申し上げます。』

2015/11/25 (#35) 東京都 Y.H. 様

☆『昨年からアンブシュアを見直している時期とも重なり、楽器の感想とお礼が遅くなり、大変申し訳ありません。

手を加えていただいた楽器は、以前に比べて音のポイントといいましょうか焦点がはっきりし、「理想の(楽器に適した)奏法を教えてくれる楽器」のようになったように感じました。

HPでおっしゃっていた「最初の瞬間音がまとまらずに散ってしまう印象」という自分も感じていたものを、見事に修正していただけたと思います。

何より励みになったのは、「今回の頭部管の状態が個体差の範疇だとすれば、サンキョウの木管もなかなかよい楽器だと思えます」というお言葉をいただけたことです。

これで、何か不具合を感じた時にも自分の問題であるということですので、迷いなく練習に取り組もうと思います。

本当にありがとうございました。』

2015/3/7 (#34) 愛知県 H.M. 様

☆『早速吹いてみると、すぐにこの頭部管の虜になり、気が付けば三時間ほど吹いていました。

私の気に入っているところは些かも損なわれずにチューンナップされているのですから、全くお見事と言うほかありません。

具体的に気づいた点としては、

① 音に透明感が加わった。以前はややハスキーなところがありましたが、それはなくなっていました。

② 滑らかになった。以前はうまく吹けなかった部分(音程、弱音、跳躍等)がなぜか改善されました。コントロールし易くなったということなのでしょうか。

③ 中音の Cis がよく響くようになった。これは一体どういうことなのでしょう? これは全く予想外のことで驚いています。 もしかしたら気のせいかもと思い、

この音がフォルテで出てくる嫌な曲を幾つか試してみたところ、明らかに以前よりも楽に吹けてしまうのです。びっくりしました。

この頭部管は、以前お伝えしたように、明るい音、しかも甘い音が出せる点が気に入っていた訳ですが、ややダイナミック・レンジが狭いというのか、コンパクトな音が特徴だろうと思っていました。

しかし、チューニングにより音の広がりが加わったようにも感じます。

髙村さんにチューニングしていただいた頭部管はこれで4本目になりますが、それらは全て私のお気に入りになっています。

しかし、それらを含めて私の持っている6本の頭部管の中で、今回チューニングしていただいた頭部管がおそらく一番のお気に入りになりそうです。

どの音域でも音がやせずによく響き、甘い音も出せる。しかもコントロールし易い。これはたまりません。本当にありがとうございました。』

2015/11/12 (#33) 福島県 H.H. 様

☆『先程まで3時間ほど吹いてみました。正直なところ、まだ可能性が認識できないでいます。以下は今日感じた内容です。

①わずかな息で反応する。(PPPで消えるときも途切れにくい。)

②アンブシュアを変化しなくても跳躍が楽。(アルルの女メヌエットも自然に消えるようなGに移行できます。)

③ブリリアントな音色も引き出せる。(わずかにシャーリングが増えた感じはあります。)

④ポイントが奥に移動した感じですが、内向きではなく外向きにした方が鳴りやすい。矛盾するようですが・・・?

⑤音程が全体的に高めになった感じ。(今までより頭部管を2mm程抜きました。)

⑥低音はタイト感が出てきました。(ソノリテではつかめず、曲の中で、時々ハッとする反応をしてくれます。多分息の量や力ではなく豊かな低音を引き出すポイントがあるように思います。)

⑦音色が下から上まで揃うようになった。

まだまだ、私の力不足で良さを引き出せないでいるのがもどかしいのですが、時間をかけて取り組んでみます。とりあえず、初めての感想まで。』

後日改めて

『昨日は、オケの練習でした。今までAでチューニングしても、演奏に入ってから頭部管を抜いていました。

他の人より楽器が暖まるからだと思い込んでいたのですが、昨日は抜く必要がなく、髙村様のチューンでAが正確になったからだと思います。

今日は、あるイベントで吹きました。お客様との共感が高まることを意識すると、練習の時にはつかめなかったポイントに当たっていきます。

ラファン+ムラマツも使ったのですが、お琴の先生からは音が地を這うようで、若々しいけれどマスターズのように降り注ぐ感じがないとのこと。

柔らかく、空間に密度感で広げる感覚。この感覚で低音域に芯が出てきました。

ビームを横につぶして吹き込むことなく、丸く細いビームでやさしく吹くと力強く艶のある低音が流れ出します。

結局外向きに構えることも必要なくなり、音程も安定してきました。

自分の都合で力んで吹くことなく、お客様と一体になれる感覚が練習ではつかめなかったことを教えてくれ、髙村様の奥深いチューンが頼もしく思えました。

もっと可能性があるのかもしれません。楽しみになってきました。また、変化がありましたらご報告します。ありがとうございます。』

2015/11/12,15 (#32) N. 様

☆『本日、無事に受け取り、さっそく吹いておりました。

ありがとうございます。感動です!!

上手く説明できませんが、シャバシャバする音が減って丸く温かくなったように感じます。なによりとても吹きやすいです。

そして、猫好きの私には見るたびにテンションの上がるデザインで、嬉しいです。

後は自分次第ですので、精進したいと思います。

本当にありがとうございました。』

2015/10/29 (#30) 神奈川県 Y.K. 様

☆『2時間ほど吹いてみましたが、銀管の方は吹いた途端、あまりの変化に笑い出しそうになりました。

"息が入る"というのはこういうことかと実感しました。

息の通りがグッと良くなり、管体がビリビリと振動するような感覚で、音量が1.5倍ぐらい増したような感じがします。

楽に音が出せるようになった分、ブレスにも余裕ができましたし、強弱もつけやすくなったように思います。

予想を超える効果に感動しました。

木製頭部管の方も想像していたよりもずっと吹きやすく、銀管とは全く違う柔らかい音と吹奏感を感じられました。

それぞれ吹き込んでいくことで、もっとポイントをつかんで吹けるようになると思いますので、楽しみです。

この度は本当にありがとうございました。』

2015/10/19 (#29) 愛媛県 T.S. 様

☆『最低音から4オクターブ目のFまで全て均一に鳴るようになっていてビックリしました!

特に、既に音量は十分な位出ていたのですがさらに出るようになってしまい、良い意味で困ってしまいました笑

問題となっていたpppなども綺麗に出せるようになり、息を入れた瞬間に音が鳴ってくれるというのがここまで心地よいということを今まで知りませんでした。

本当に高村様のおかげでございます。

今度、魔弾の射手の幻想曲を演奏する機会がありますので、その時に力を発揮させていただこうかと思います。』

2015/9/28 (#28) 神奈川県 Y.C. 様

☆『まず、左手のぶら下がりの改善には本当に驚きました。

長年 苦労していたのが何だったの?!と少し悲しくなるくらい…(笑)

気になっていた中音域のGやGis、高音域のDもずっと苦労していたんですが、スッキリです!

そして、音色が明るく生き生きと、また吹き込むと硬くなりがちだったのがぐっと吹きこんでもそれを楽器が受け容れてくれるようになりました。

低音も楽に鳴ります。

いつも伴奏してくれているピアニストもこの音を聞いて変わった!と驚いていました。

彼女曰く音に透明感がでて更に豊かな響きになったと言ってくれました。

客観的に聴いてもそれだけの変化があったとは本当に驚きです。

感覚が随分変わりましたので、まだまだ慣れない部分もありますが、新しい発見もこれから出てきそうでとても楽しみになりました!

本当にありがとうございました。』

2015/8/4 (#26) 愛知県 J.B. 様

☆『音の芯がしっかりし、輪郭がはっきりしたと思います。

音を出す為の土台がしっかりした分混ざり気が無くなったのでしょうか。

調整に出す前、調整中の別楽器、調整後と、それぞれ動画撮影して比較したのですが明確な差が有りました。

調整後の音色の方が、より好みです。

音量も現代の楽器に比べれば控え目だと思いますが、普通に吹く分に不足は無いと思います。

我が家の立ち位置的にはムラマツSR+ラファンが「音量は大きいけど音色が残念な楽器」となってしまいました…』

2015/7/24 (#25) 愛知県 M.K. 様

☆『低音が凄く厚みが出ててビックリしました♪

高音も以前より鳴りが良くなった気がします。』

2015/7/16 (#24) 千葉県 M.S. 様

☆『特に申し上げる事はございません(良い意味で)が、

髙村さんの狙い通りで、私の期待通りではないでしょうか。

いつも髙村さんの技術力に脱帽いたします。

ブランネンはすごく上品でまとまりがある音になりましたし、

フォリジも随分息が入り易くなって、特に1oct目の

レスポンスが良くなったように感じます。』

2015/6/27 (#22 & #23) 福岡県 Y.S. 様

☆『とても満足しています。

息の流れがとてもスムーズになり、課題だった第3オクターブも楽になりました。

ピッチについては以前からさほど不満はありませんでしたが、より一層気を使わなくてもすむようになりました。』

2015/6/15 (#20) 東京都 K.N. 様

☆『吹きました。

この楽器でもここまでなるのか!という感想です。

息がちゃんと音になってくれている。

楽器の素性を感じとれる気がします。

大変満足です。

ありがとうございました。』

2015/6/7 (#19) 静岡県 M.O. 様

☆『早速試してみました。

全域で響きが太くなり、音量も上がった感じです。

特に中音、低音と低くなるほど、以前よりもよく響いている、という印象です。

高音域のコントロール性は、今のところ、以前との違いを

はっきり感じるまでには至っていませんが、

以前の詰まった感じで入りにくかった息が、

すっきりと入りやすくなっていますので、

もう少し練習して、コツを掴めば、コントロール性についても

今までとは違ったものが見えてきそうな予感はあります。

全体として、以前よりも良い状態になっていることは実感できます。』

2015/5/25 (#18) 愛知県 T.T. 様

☆『ようやくフルートを吹く時間が取れたので朝から吹いてます。

ダクの試奏会ではゴールドが入ったランクの上のタイプだったので、今回は第一印象ほどの驚きはありませんでしたが、

今までとは明らかに吹奏感も唇に触れたときの感触も別物でした。

一通り吹いた感想ですが、低音がよく鳴るのに驚きました。

最低音のD~Cの音程がいつも低くなってしまっていたのが下がることなく安定するようになって想定外の喜びです。

音のひっくり返りは以前よりは解消されましたが、3オクターブ目のD→2オクターブ目のAにスラーで下がる時にがどうしても引っかかります。

吹き方の問題かもしれませんが・・・。何かアドバイスがありましたらお願いします。

出だしの立ち上がりはずいぶん楽に出せるようになりました。あとはもっと自分の技術を磨かないと!』

2015/5/19 (#17) 神奈川県 M.T. 様

☆『本日、夕方よりScottish Fold Embouchure Tuning 頭部管を試してみました…

楽しくて、返信が遅くなりました…

第一印象は、「うわ~っ、メッチャ ヤバい。。。(Goodの方です)」と思いました。

全く違う頭部管になりましたね…!

生まれ変わったと言うか、別の新品になった感じです…(以前が、ボワボワだったので…)

本当に有難うございます!

高村さんは、頭部管のお医者様ですね!!!

高村さんの様な方に、早く出会いたかったです!

本当に感謝です・・・!(^_-)-☆

音にまとまりがあり、倍音が豊かな響きになりました!

低音から高音の跳躍も、全く抵抗なくできます。

少し吹き方を変えてみた所、更に音質が変わり、倍音の豊富な丸い音に変わりました!

色々と試した所、今までのパウエルでは感じたことのない響きになってきました!

パウエルでも、この様な音が出るんだ…など思いながら、学生時代に吹いた曲を吹いていました(^^;)

学生時代に吹いていた楽器を思い出しながら…

まだ、上手く乗りこなせない感じがありますので、色々と探ってみたいと思います!』

2015/5/12 (#15) 千葉県 Y.I. 様

☆『本日、頭部管Tuning品が届きました。

感謝です。

11日の納期を早めて頂き、早急にご対応頂きました事に感謝致します。

まずは、音について、劇的に良くなり嬉しく思います事だけをお伝えいたします。

後日、改めて感想の詳細を連絡させて頂きます。

有難うございました。』

2015/5/8 (#14) 東京都 M.S. 様

☆『物凄く良くなりました!!!!

ピアノでもちゃんとコントロール出来るようになりましたし、左手の音程も意識せず心地よく吹く事ができます。

パワフルな鳴りも健在で、表情も付けやすくなりました。

芯があり、よく通る音になったと感じます。

以前は、デクレッシェンドでの音の処理が上手くいかなかったんですが、無理なく音の処理が出来るようになりました。

こんなにも変わるものなのかと驚いています。

頭部管に何箇所か凹みがあったんですが、それも綺麗に直して頂いて、歌口の形も本当に綺麗になりました。

高村さんにお願いして本当に良かったです。

ありがとうございました!』

2015/5/4 (#13) 兵庫県 K.I. 様

☆『全体的に音が明るくなったと思います。

それから、中音域と低音域が音の角が取れたというか、応用が効く気がしとても気に入りました。

高音域は、すぐに吹いた時は前と立ち上がりが少し遅く感じるように思えたのですが、吹いていくうちに、どんどん味が出ると言うか、どんどん楽器が鳴って来て、

しばらくすると中音域と低音域と変わらない感じになりました。

ドキドキしていましたが、高村さんに改善して頂き、フルートが健康になって帰ってきたような感じでとても嬉しいです。

金の輪っかも外し、反射板も元に戻しました。

あまりに昔過ぎて忘れていましたが、元に戻してよかったです。

新しい楽器は、私にはもう買えませんので、あまりどうのこうと思わないようにしてきましたが、楽器が健康になって、これから、もっとこの楽器と仲良くやっていこうと思いました。

この度は、本当にありがとうございました。』

2015/5/1 (#12) 岡山県 K.K. 様

☆『パウエルについて、以前は息の無駄遣いをしているような感覚があったのですが、今は、吹いた分だけ全部音になっているような感じで、

音抜けもよく、低音から高音まで芯のある音で楽に出せるようになった事に驚きました。

足部管およびキー全体もガチャガチャ感がなく、とても操作しやすくなっており、

以前とは、まるで違う吹き心地やキータッチにただただ感激しております。

パウエルが生まれ変わり、まるで新しい楽器を手に入れた時のような気分でおりますが、

パウエルも木製頭部管同様、ますます楽しみます。ありがとうございました!』

2015/5/1 (#11) 鹿児島県 H.M. 様

☆『息の流れが根本的によくなって音色が明瞭になりました。

中音域については,非常にまとまった音になっています。右手の各音,とりわけEsの音色がよくなっています。

高音域には,やや上ずる感じがありますが,これは息の流れが改善されたために,

オーバーブローになっているものと思われます。

低音域では,Eから下の音で息の角度によって抵抗感が強くなると感じるときがあります。

この点は,息の向きが内向きにならないようにすると変わるように思います。

4/26(日)にFlカルテットの本番がありますので,この演奏会での使用を前提に調整してみます。

本日,14Kの頭部管をflカルテットの練習で使いました。

冷静に吹こうとしたのですが,年甲斐もなく強引な息で吹いてしまいました(苦笑)。

息が内向きになったために音の核がぼやけたのが情けなかったです。

本来の音色が得られるよう練習を重ねます。

なお,音程については,難渋することなくコントロールできました。

4月26日(日)に,チューニングしていただいた頭部管(ゴールド14K)を使った初めての本番(フルート・カルテット)がありましたので,ご報告します。

1)フォルテ

よく息が入りました。ステージでは音量が増大した手ごたえはわずかですが,

リハを聞いていたメンバーの感想は,「今までより明瞭な音色で,客席ではかなりいい感じに聞こえた」でした。

2)ピアノ

息の流れが非常にスムーズで,音程・音色ともに楽にコントロールできました。

3)総合

楽器の制約が著しく減ったので,音楽表現に集中できたことを喜んでいます。

また,少し低音の奏法を変えたので,最初期に感じた低音のEから下の音の抵抗感はなくなりました。

メンバーにステージでの印象(特にハーモニー感)を尋ねたところ,「違和感はなかった」とのことでした。

14Kの頭部管の表現力に疑問を持って,20数年間,銀の頭部管を吹いてきましたが,しばらくこの頭部管を使ってみます。』

2015/4/22 (#10) 岡山県 M.A. 様

☆『早速、試奏してみました。

感想は・・・・

見た目、スコティッシュにエンブレム、カッコいい。

猫好きの私にはたまりません。

どこぞの高い頭部管のようです。

そして・・・

低音から一吹きして『エッ?』と指が止まってしまいました。

気を取り直して順に高音域まで。

髙村さんて 凄い!!!

今までの吹奏感はグッと抵抗感? があるような感じだったのですが

スコティッシュちゃんは軽~くスパーンっと響いて音色も密度が詰った感じ。

管がビリビリ響いてるのが分かります。

今までに時々感じていた鳴ってる感がeverytime。

気難しかったポイントも広くなりレスポンスアップ。

自分が上手くなった錯覚をしてしまいます。

娘のフルートより吹き易くなってしまいました。

嬉しい誤算です。

プロですね、髙村Magicとしか言い様がありません。

ありがとうございました。』

2015/4/16 (#9) 東京都 H.T. 様

☆『早速吹いてみました。

先ず驚いたのは苦手な跳躍が楽に出来たことです。

高音域も腹圧を強くしないと難しかったのですが緊張せずに出ました。

私の課題である足部管の音域は徐々に勉強してまいります。

全体的にまとまりのある太い音と言いますか芯のある吹奏感です。

今日から練習が楽しみです。

この度は本当にありがとうございました。』

2015/4/12 (#8) 群馬県 A.I. 様

☆『**さん本人から先ほど,チューニング後の印象について,「吹きやすくなりました!」との報告がありました。

久しぶりで彼女の明るい声を聞いたように思います。

高村さんを紹介してよかったです。

改めてお礼を申します。』

『19日を待ちきれず(笑),**さんの楽器を確認するために学校に行ってきました。

以下に印象をご報告します。

元の状態と比較すると,ずいぶん吹きやすくなっていました。

具体的には,①響きが豊かになった②音色が温かくなった

③ポイントが広くなった④レスポンスがよくなった,が挙げられます。

以上のように,吹奏感が向上したために,ニュアンスが付けやすい楽器に変わっていました。

費用対効果で言えば,非常に満足できるレベルです。』

2015/4/12 (#7) 岡山県 M.A. 様

☆『先ほど受け取りました。

素晴らしいです。低音から高音まで楽に出せます。

これからの練習が楽しくなりそうです。

有難うございました。大事にして行きたいと思います。』

2015/3/23 (#6) 神奈川県 K.I. 様

☆『実は今日演奏会なんです。

昨日のリハで吹きました。

とてもとても吹きやすく、pもfも自在に操ることもでき、音程もとても改善され、ホント同じ楽器かと思うくらいでした♪

昨日は余りの嬉しさにフルート仲間に教え、みんな驚いていました!

「今の音、すごい好きです」とか言われて、自信もつき、ソロも気持ちよく吹けそうです。

本当にありがとうございました。

是非宣伝させていただきます!』

2015/3/22 (#5) 千葉県 Y.T. 様

☆『先ほど受領致しました。

細部まで丁寧に仕上げて下さって、感謝しています。

吹いてみて、どちらの頭部管もすぐに分かるほど息が入りやすく、そして良く響くようになりました。

特にスコティッシュは、楽器が勝手に鳴ってくれているかのような心地よさです。

フルートという楽器は、やはり相当の部分が頭部管で決まるのですね。

元の状態で無理をして力んで吹いてしまうことを考えると、演奏への悪影響は計り知れません。

それは初心者にとって特に重要なことだと思います。

楽器を仕上げるのも、それを演奏するのも、やはり誰がどのような意識を持って関わるのかに左右されるのですね。

この度は誠にありがとうございました。』

2015/2/28 (#4) 東京都 K.S. 様

☆『本日頭部管受け取りました。

ありがとうございます。

作業日誌も拝見いたしました。

丁寧にしっかり作業していただき感謝の気持ちでいっぱいです。

さっそく吹いてみました。

音が素直に真っ直ぐ通る感じはすごくわかり立ち上がりの点ではいいと思いましたが私の吹き方のくせが邪魔をしてるような感じでやはり高音部を吹くと音が出ずらい気がします。

少し使ってみて先生とも相談しながらもう一度調整にだすか出さないか決めたいと思います。

うまく表現ができないことがもどかしくて、残念です。』

その後再調整をしたところ、あらためてコメントをいただきました。

『まずは吹いてみました。すごく吹きやすい!です。ストレートに出ます。

本当に嬉しいです。高音が出やすくなりました。

ありがとうございます。あとは練習のみですね。頑張ります。』

2015/2/5 & 3/1 (#3) 埼玉県 A.S. 様

☆『加工する前は、高音の音はどうしても力を入れないと出なくて自分が悪いとばかり思っていたけれど高村さんに加工してもらって全てがガラリと変わりました。

力を入れずに高音も鳴るようになり音色も前より柔らかく優しい音になりました。

ほんとにありがとうございました!』

2015/2/3 (#2) 徳島県 S.T. 様

☆『前より高音が出るようになりました。うれしいです。

ありがとうございました。

また、フルートをお願いするかも…。』

2015/1/28 (#1) 兵庫県 Y.M. 様