2017

☆『まずフルートですが外観、音色ともに見違える様に改善されていて思わずため息が出てしまいました。

手前側のライザー壁面のザラザラも十分すぎるくらい綺麗になっていて驚いてます。

1オクターブ目のGis、Gと2オクターブ目Esの詰まり感がなくなり気持ちよく鳴らせる上に音質が全体的にゴールドらしくきめ細やかに変化していて本当に自分の楽器?と疑ってしまうほどです。

独特のスカスカしたシャーリングの癖がなくなったので表情付けの幅が広がったと感じています。

素直に音が響くのでピッチコントロールもしやすいです。

ピッコロの方は高村さんはあまり変化が感じられないと仰っておられましたが音割れがしにくくなりフルート同様に素直に鳴らせる分ピッチコントロールもしやすく変化したと私は感じています。

見た目も滑らかに美しくなり大満足です。』

2017/12/25 (#29, #30) 長崎県 G.N. 様


☆『まず感じたのは、最低音域のCやHがとても出しやすくなったことです。

ホームページの作業内容や写真を見て、この頭部管が私の予想以上に問題児であったことに驚きましたが、

チューン・アップ以前、最低音が出しづらかったのは、

ライザー部分の出っ張りが私の口から出た息が瞬時に足部管の端まで届くのを妨げていたからなのだということが解りました。

お蔭様で、これで他の頭部管と同じように最低音も楽にポンと出せるようになりました。

次に感じたのは、コントロールしやすくなったということです。

ライザーの波打ちもなくなり、さらには隙間ができているように見えたハンダ付けの部分もきれいになり、

全く気にならなくなった分だけ、頭部管を覗き込むと気持ちまですっきりします。

音はと言えば、相変わらず、あっけらかんとして潤いに欠け、

まるでアメリカの大平原のような音ですが、

その代わり、吹きやすさは以前のまま、いや以前以上ですから、私にとっては気になりません。

と言うのも、最近、タファネル&ゴーベール等を練習した後に曲を演奏しようとしても、

その練習だけで疲れてしまい、曲を吹く気持ちが高まってこなかったからです。

それが、このバーカートを入手以来、スケール等をたっぷり吹いた後でも十分にスタミナが残っているのです。

曲を演奏するとき、大抵は他の頭部管を使いますが、この頭部管にもそれなりの活躍の場があり、私には必要なのです。

髙村さんにチューン・アップしていただいた頭部管はこれで確か五本めになると思いますが、

歌口工房、髙村さんに出会わなかったら、私のフルート・ライフはきっと惨めなものだったに違いありません。

上手く吹けなかったのは、自分のせいなのか、それとも頭部管のせいなのか・・・などとうじうじと思い悩んでいたことでしょう。

世の中のフルーティストたちに、もっとこの歌口工房が知られ、それぞれのフルート・ライフがもっともっと楽しいものになればと願っています。

今回も本当にありがとうございました。』

2017/12/21 (#28) 福島県 H.H. 様


☆『時間がなく30分程しか吹けませんでしたが、

まずマスターズの頭部管で低音Aから出したところ以前よりも

息がまとまってスムーズに入る感じでした。

音の鳴りも良く一本芯の通ったような、ポイントにズバーッと命中している

感じがして、思わず「おぉ!」と独り言(笑)

高音はまだポイントをつかめていないせいか普段の吹き方だと

うまく出ないときがありましたので、間違いなく自分の腕のせいです(笑)

しかし唇を被せ過ぎる傾向ありという事を思い出して微妙に変えると以前のような

キツイ鳴り方ではなくスムーズに鳴ってくれたので、これから徐々に楽器と

仲良くなっていけるように研究していきたいと思います。

ヤマハの頭部管の方も低音から吹き始めましたが、以前よりも音が

まとまっていると実感できました。私が理想としている音に少し近づけた気が

して、もっと吹きたいと思いましたが時間がなく断念しました。』

2017/12/3 (#27) 北海道 K.I. 様


☆『頭部管について

一言で言うならば、素晴らしい ! !

どのようにすばらしいか?

音の出方:全音域にわたって安定して出せる。

反応が速く、難しいフレーズの難易度を下げる。

音の輪郭がはっきりしている。

柔らかい音、鋭い音のいずれも出せる。

ff, ppの何れも安定して出る。特に、ppのコントロールが容易になった。

音色:とても良い。

低域から高域まで、品の良い音が出せる。

強い音も出そうと思えば、出せる。

残念なこと(?)

この頭部管を30年前に手に入れていれば良かったのに。(それは無理ですね)』

2017/12/2 (AF-99 頭部管) 神奈川県 N.A. 様


☆『オリジナル、シェリダンそれぞれの音色や響きの個性が、いっそう際立つようになったと感じています。

また、どちらも音の輪郭がよりはっきりとして、密度の高い響きになりました。

適度な抵抗感とともに、息がとても入りやすくなりました。 特にオリジナルは、先日お伝えしたような数々の事柄がまったく気にならなくなり、大きな音程の跳躍やレガートもたいへん楽になりました。 中音域で音がひっくりかえることもありません。 ポイントが決まりやすく、しかもムラがありません。

響きや音色の幅が、大きく広がった感じがします。 シェリダンはもともとパワフルな頭部管でしたが、音量はあるものの、ご指摘のように薄っぺらい感じがする部分もありました。 いま吹いてみますと、ニュアンスがつけやすく、品位のある音になったように思います。

また、タンギングの際に気になっていたシャーというノイズがほとんど無くなりました。 おそらく、オケの中で以前よりもしっかりと響くであろうと推測します。いずれ録音で検証したいです。 オリジナルは、シェリダンに差し替えて以来まったく出番がなかったのですが、これからは、両者の個性を楽しみながら使い続けたいと思います。

どちらも素晴らしい状態に仕上げていただき、感謝申し上げます。

ありがとうございます。』

2017/11/16 (#25 & #26) 岩手県 J.N. 様


☆『本日ドルチェ楽器さんで試奏させて頂き、ココボロの頭部管をとても気に入ったので購入させて頂きました。

驚く程音量が上がり、音に厚みが出て感動しております。

音色も優しくまろやかな感じになり嬉しいです。

私情ですが2年程前にフルートで金属アレルギーを起こしてしまいました。

メッキ加工をしても出てしまい、辛くてこの春から楽器を辞めてしまっていました。

しかし周りが楽器を続けているのが羨ましくて逆に今度は吹けない事が辛くてどうしようもなかったところ、高村様の木製頭部管の事を知りました。

再び楽器が吹けるようになり感激で一杯です。厚く御礼申し上げます。』

2017/11/15 (ココボロ製頭部管 CO-97) 京都府 Y.T. 様


☆『このたび制作していただいた頭部管で、オケの合奏に参加しました。

低音から高音まで発音がはっきりとしていて、芯のあるしっかりした響きがしました。

合奏の録音を聞いてみましたが、軽く吹き込んだのに遠くまでよく通る音がしていました。

しかも温かみがあるように思います。

調整していただいたオリジナルの頭部管は、気になっていた最高音域のAが以前のように吹きやすくなりました。

その上の音も楽に響かせることができます。

購入当初の吹きやすさが戻ってきたようで、このような状態の楽器で本番を迎えていればよかったのに...と

ここ数年の苦労を振り返りました。』

2017/10/30 (Blog) 岩手県 J.N. 様


☆『・低音域は密度の濃い芯のある音色になり、全体的に音量も上がるようになりました。

チューニング前は息を当てるポイントが若干分かりにくかったのですが、チューニング後はハッキリと分かるようになりました。

・中音域~高音域は輪郭がくっきりとした音色に変わり、音程も取りやすくなりました。

特に高音域はチューニング前よりもさらに音が当たりやすくなった印象です。

仕上がりもとても美しく、今回高村様にお願いして本当に良かったです。ありがとうございます。』

2017/10/16 (#23) 東京都 E.K. 様


☆『美しい仕上げをしていただきありがとうございます。

また、すり合わせも購入当時以上にぴったりと調整していただいたように思います。

あちこちぶつけて随分いためてしまったものですが、それらもすっかりきれいにしていただきました。

以前は低音 E よりも下で息圧を強くするとひっくり返りやすかったのですが、今までにない安定感があります。

また、高音域への音程の大きな跳躍が、以前より楽になりました。

温かみのある響きで音程はとりやすく、自分にとっては良い楽器ですので、特に室内楽やバロック音楽の合奏でこの楽器の出番を増やしたいと思います。

このたびはありがとうございました。』

2017/9/19 (#22) 岩手県 J.N. 様


☆『いつもどれだけ制約のかかった演奏をしていたのか…と思いました。

跳躍は恐る恐る吹いていたのが気持ちよくスラーで歌えます。

ひっくり返るのをしないためにあまり息を入れなかったのですが、

ポイントが合えばかなり息を入れても美しい音です。

生まれ変わったようです(もちろん良い意味で)。

まだ自分のものにできていないので、これから吹き込んで新しい音色で自分の演奏をしていきます。

思いきって連絡して良かったです!

本当にありがとうございました。』

2017/9/16 (#21) 石川県 S.A. 様


☆『今まで想像してて出なかった音が簡単に出る様になりました。

劇的に変身してるので驚いてます。今までの20年何やったの?、、、

費やしたフルート時間がもったいなく感じています、表現できる楽器になっだので、頑張って練習に励みます。』

2017/9/11 (#19) 兵庫県 S.S. 様


☆『ピッコロのチューニングありがとうございました。

本日,オケの練習でピッコロを吹いてきました。

軽快さが増しました。余分な贅肉が落ちたような感じです。

また,PPでのコントロールが非常に楽になりました。

楽器屋に勤めていた友達(故人)から購入した思い出のある楽器だったので,

長く使えるようになってうれしいです。』

2017/9/10 (#18) 茨城県 T.S. 様


☆『まず最初にお礼を申し上げます。

過去に7本のハンドメイドフルートを吹いてきた中で、このheadjointが最も気に入ったものになりました。

それでは、具体的にどのように変わったかを簡潔に書きます。

  • 音程が良くなりました。特に、中音域のGAHCで、ppで下から上に上がっていくのも楽に表現でき、音程に気をとられずに、ニュアンスをどうするかに集中できるようになりました。
  • 音質:倍音が自然で、吹いていて気持ちが良いです。音の中で抜けていた周波数帯域が補われたような自然な感じです。元々のややダークな音色はそのまま残っています。
  • 音の立ち上がり:もともと悪くはなかったのですが、さらに良くなりました。ニュアンスを変えたスタッカートで、音を跳躍するのも自由自在です。
  • ノイズ:入れた息の多くが音になり、また、気持ちの良い雑音が少し混じった音です。こういうのを言葉で表現するのは難しいのですが、私としてはノイズも音楽に取り込めるような、そんなheadjointに仕上がっています。もちろん、ノイズを少なくしたピュアな音も表現できます。
  • 吹いている時のheadjoint からの振動;良く鳴るせいか、あたかも、入れた息が歌口の反対側まで跳ね返って管を振動させているような感覚になることが多いです。これも表現が難しいのですが、ffで鳴らすことも、静かにピュアの音も、非常に楽に表現できます。

私の持っているもう一本のheadjointも気にいっていたのですが、今回のheadjointを受け取ってからは、これば

かりを吹いています。とても気に入っています。

また、今日気がついたのですが、もう一本の方も中音域のGAHCあたりが音程が下がる傾向にあることがわかりました。

次回日本に戻った時に、こちらの方も見ていただければありがたいと存じます。

わたしは、アメリカ、イギリスに数年づつ滞在して仕事をしていた時があります。

世界の中で、日本人はとても緻密な仕事ができ、こだわりを持った人が多い国の一つではないかと常々感じています。』

2017/9/9 (#17) H.H. 様


☆『竹澤の調整してもらった頭部管は若干口径が大きくなりましたが問題なくHまで出るようになりました。

ハンミッヒとポイントが異なりますが、これは個性と考えてよいでしょ。

ゆし木の頭部管はまず色が綺麗ですね。細かい模様もよく出ています。

音色は温かみがあり、ソロで使ってみようかと思っています。』

2017/9/21 (#16) 沖縄県 N.K. 様


☆『昨日 フルートアンサンブルがありまして 吹いてみました

ピッコロは 音程が安定しました

そして 高音まで すーっと鳴らせました

中音域の 少し抜けきらない感じは きっと 私の吹き方のせいだと思われますので 課題が見つかりました

フルートは 音色が 明るくなった気がします

ひとつひとつの音のデコボコ(鳴りやすさの違い)が平均されたような感じです

楽〜に音が出せて チンチャンで吹いている時と同じように 力まずに鳴らせます

何人もの仲間に「今日の音は いい音が出てるね〜〜♡と お声をかけられたくらいです』

2017/8/20 (#14#15) 長野県 M.T. 様


☆『一息入れただけで、とても気に入ってしまいました。

今までに吹いたことのないとても優しい音がするように感じました。

いつまでも演奏していたいと思わせる頭部管です!』

2017/8/6 (#13) 東京都 R.F. 様


☆『私も吹かせてもらいましたが、確実に息がスムーズに入るようになっていてコントロールしやすい印象でした。

本人も抱えていた問題が解消されて練習に集中できると言っておりました。

今回もありがとうございました。』

2017/7/28 (#12) 大分県 T.I. 様


☆『すごく鳴りやすくしていただき、本当にありがとうございます。

中音がとても鳴りよく また、低音へ高音への移行もスムーズで ストレスを感じる事なくフレーズが吹けるようになり、感動と感激です。

歌口工房を発見して、高村様に思い切ってお願いして本当に良い決断が出来たと嬉しく思います。

これでピッコロへの息の吹き込みが ようやく本当の意味で出来そうです!

ありがとうございました!』

2017/7/23 (#11) 兵庫県 A.I. 様


☆『本日、試して見たところ、明らかに息がスムーズに入り、広がりのある音でとても満足のいく仕上がりでした。

ありがとうございます。』

2017/7/12 (#10) 大分県 T.I. 様


☆『木曜日の夕方に無事受け取りまして、そのまま吹奏楽の練習に向かいました。

まず最初に中音のAを音を出して驚きました!

スッと息が入り、抵抗感なく音が飛んでいくのです。

特に左手の音抜けが抜群に良くなり、全体的により明るく華やかな音になっていました。

本日自宅でも練習したのですが、発音がしやすく音も理想の音に一歩近づけた気がします。

それこそ先日試奏した別メーカーの頭部管にとても近く、「これこれ!この感じ!」と感激してしまいました。

f も p も綺麗な音のまま無理なく伸ばせますし、以前よりも音の連結が格段に良くなりました。

また、気になっていたシャーリングもほぼなくなり、その質も良いものへと変わりました。

ずっと自分の技術が足りないと思っていたのでこんなに劇的に変化してとても驚いております。

何より練習が楽しくなり、何時間でも吹いていたくなりました。

今後もこの楽器とずっとお付き合いしていきたいです。

私の悩みを見事改善して頂き、本当にありがとうございました!』

2017/7/7 (#09) 北海道 R.T. 様


☆『チューナー使ってしっかり測ってないですが、吹いているときの音痴のような違和感はなくなったとおもいます。

シャーリングは少なくなったような気がします。

今までと違うので、吹きづらさはありますが慣れれば大丈夫かなと思います。

ありがとうございました。

言葉足らずですみません。

口に当たる感じが、前と変わったのでそう感じただけで慣れれば大丈夫だと思いますm(__)m

音は良くなったと思うので満足してます。』

217/7/3 (#08) 千葉県 T.M. 様


☆『吹いてみまして最初に感じましたのは、普段使っています他のフルートと違って、音を出しにくいなぁということでした。

素人の私にとりましてはポイントが狭く、キチンとした音を安定的に出すのに苦労しました。

高村様の整備記録にも書かれていますように、アンダーカットの少ない歌口であることが関係しているようです。

しかし、三日ほど集中的にこの頭部管を吹いておりましたら、ポイントらしきものが少しは掴めてきたのか、鳴りは明らかに良くなってきており、しかも他のフルートの音色とは微妙に異なる音を出してくれています。

新しいタイプの頭部管を手に入れることになりました。ありがとうございました。』

2017/7/28 (#07) 千葉県 A.S. 様


☆『三響の銀より、普段吹いている村松WGでも良い感じなので驚きました。

三響で暫く吹いたら、慣れたせいか、こちらも良い感じになってきました!

私には、全木管頭部管より吹きやすいかも?とにかくもっと吹いて!と練習が楽しみになりました!

(調整した部分について尋ねられたのでお答えしました。)

三響に付けた方が、音の感じが良いと思います。

やはりそうでしたか。息が入るようにですね!

私の吹き方が、オケの1番を吹いていたせいか、あるいは、もともとなのか、しっかり吹き込むタイプです。

前に全木管頭部管を吹いた時に、〇君のような響きを出せなかったイメージが有りましたが、

今回は全く違和感無く吹けました!それで驚いたのです。

音の輪郭もはっきりしていて、切れも良く、吹きやすいので満足です!』

2017/6/16 (#06) 東京都 T.S. 様


☆『とても仕上がり良くて嬉しかったです!

やはり金属と違い馴れないので最初は抵抗がありました!

でも、柔らかく金属では出ないような音が出てとても新鮮で嬉しかったです!

木の匂いですかね?キツくて匂いに慣れるのも時間かかりそうです^ ^

接続部分は私が今使ってる楽器と若干緩かったのでそこはこちらで広げることにします!

本当に仕上がり良すぎでびっくりしました!』

217/6/12 (#05) 島根県 M.F. 様


☆『本日到着し、早速試奏しました。チューニングをお願いする前とは

“全く別の楽器”になりました。特に中音域右手の問題が解決され,

息もスムーズに入るようになりました。全体的にも音色に輝きがま

増したように思います。ご指摘の通り,反射板はいくらかでも改善

できればと思ってのことでしたが,オリジナルに戻したほうがいいの

でしょうか。

ともあれ,今手にしているこの楽器に満足しています。演奏する

のが楽しみになりました。本当にありがとうございます。』

2017/5/4 (#04) 秋田県 J.S. 様


☆『この度の頭部管チューニング、誠にありがとうございました。

早速友人と一緒に試奏してみたのですが、その明らかに分かる

変化に、二人で驚いてしまいました。

今までなら「えいっ」と内心勢いをつけて吹いていた高音域がすっとクリアーに

出るようになり、低音から高音まで、吹きこんだ息全てが音に変わっている印象です。

エネルギーのロスが感じられません。

それと、以前と比べても、管体が響くようになりました。

指に伝わる感触がとても心地よく、吹いていても以前のような「こんな物か…」という

ストレスはなくなりました。

きちんと自分の思っているイメージが、そのまま音となって管の全体から音が出ます。

よく他の音質改善パーツの感想に見られるような、「…になった感じがする」「…の気がする」

と言う程度ではなく、はっきりと改善が分かります。

当初の目的でした「フルートの持つポテンシャルを最大限発揮する」を、達成できたと思います。

YFL-451って、こんな音のするフルートだったんですね。

本当にありがとうございました。

これからもこのフルートを大切に、フル活用していきたいと思います。』

2017/6/5 (#03) 和歌山県 Y.N. 様


☆『最初、出して構えてみて思ったのは、やはり「軽さ」でした。

長年少しずつ重くなっていたので、そんなに重さは苦ではなかったのですが、こうやって外して吹いてみるとやはり軽いと思います。

音色自体は、もともと気に入っていたので、「あぁ、おかえり」という感じ。

やはりこの子の留守中に使っていたサブの頭部管では不満足なところが、この頭部管だとちゃんと出てくれます。

もしスコティッシュ化していたら、音色自体が変わっていたということなら、していただかなくて良かったのかな、と思いました。

この音色が好きなので。アドバイスありがとうございました。

吹いていくうちに、変わったな、と思ったのは、大きい音や小さい音の出しやすさです。

息がちゃんと入って、自分の思ったように出てくれます。

大きい音を吹こうとして音が割れたり、小さく吹こうとして音がかすれたりすることがなくなりました。

澄んだ響きで自分の思った大きさで音が出ます。

タンギングや連符もきっちり出て、音の粒がはっきりした感じです。

楽しくなって、夢中でカラオケボックスでの練習をしてきました。』

2017/5/4 (#02) 滋賀県 N.N. 様


☆『本当に素晴らしい吹奏感でした。吹いていて思わず興奮しました。

1.音色・響きを比較すると、TTuneの前が2次元とすると、後は3次元といったところでしょうか。

2.昨日は判かりませんでしたが、中低音の響きが特段よくなったと感じました。

3.特に中音のE,Es,Dは今まで鳴らすので精一杯でしたが、透明感のある、吹き込んでも そのまま立体感のある響きにつながる感じがします。

4.よく響くき、スムースな運指が可能となり、ゆとりができるせいもあるのでしょうか?ピッチもあまり気にならなくなりました。

5.今までのように楽器の保持、姿勢に神経質にならなくて済み、フルートの世界観が変わったようで、これからもフルートを存分に楽しみます。

ありがとうございました。

2017/3/17 (#01) 大阪府 S.I. 様


☆『この度もお世話になりました。

素晴らしい仕上がりで、まるで別物の楽器のようです。

音色も音程も良くなり、スタッカートも音が裏返る事なくバシバシ決まります!

音の発音がとてもしやすくなりました。

また弱音表現もしやすく、ダイナミクスの幅が広がったような気がします。

今まで何本かチューニングして頂きましたが、どの楽器も素晴らしくなり、本当に感謝しています。

ありがとうございます。』

2017/3/12 兵庫県 K.I. 様